自己紹介

ご覧頂きありがとうございます。

 

私は元々飲食業で働いていました。

そこで店長やエリアマネージャーとして

役目を全うしていましたが、過労から体調を崩してしまい自律神経失調症や

うつ病と診断され働くことが出来ませんでした。

そこで初めて自分に向き合い、心身ともにケアの大切さを学びました。

一から機能解剖学やメンタルヘルスケアを学び、セラピストとして

生きていく事を決めました。

そして現在、延べ7,000件以上の施術を行い

沢山の方の“辛い”を“笑顔”に変えることが出来ています。

その人の人生に寄り添いながら

“心とカラダを大切に”をモットーにこれからも

一人でも多くの笑顔を支えていきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

​安藤 英毅

肩の施術